感謝する会を行いました

 

3月14日(日)にオンラインにて、2020年度感謝する会を開催しました。

卒部生21名、現役部員60名、コーチ11名、後援会22名、OB・OG会2名、フェリス女学院大学チアリーダー部4名の総勢120名の皆様にご参加いただき、大変賑わいのある会となりました。今年度は新型コロナの影響で例年のような対面での立食パーティーを行うことはできませんでしたが、たくさんの方々に集まっていただき、感謝申し上げます。

当日は、現役部員から卒部生へ向けたメモリアルDVDを視聴しました。対面できない状況下でも工夫を凝らし、感謝の気持ちを込めて作り上げた映像は自宅でそれぞれが微笑んでしまうようなものでした。

会の最後には後援会、OB・OG会の皆様から頂いたメッセージのスライドショーを流しました。昨年度はサポーターの皆様にほとんど対面でお会いすることができなかったのですが、改めて支えられていることを実感しました。

オンラインという形にはなりましたが、MASTIFFS関係者が集うこの会で、少しでも感謝の気持ちをお伝えできていれば幸いです。今後もこの気持ちを忘れることなく目標を達成すべく精進してまいります。ご支援・ご声援のほどよろしくお願いいたします。

 

当日録画した動画を限定公開しております。無料でお渡しできますので、ご希望の方は、以下のフォームに回答していただけますと幸いです。

(※関係者のみ対象です。)

https://docs.google.com/forms/d/1T7WAzs08wk4rKlgXBw7MXdpIA6Qyhsv_m3xNd70JjRQ/edit

↑全体の様子

↑昨年度主将OL#74 飯島大貴

↑今年度主将LB#59 黒田勇介