2014年8月19日号

2014年8月19日 カテゴリー:1年生紹介

 

◆第1節・東京工業大学戦につきまして
≪主将副将コメント≫
◆夏合宿につきまして
≪夏合宿にお越しくださったOB・OGの方々≫
≪夏合宿に差し入れをして下さったOB・OGの方々≫
◆1年生紹介②

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

MASTIFFS OB・OGの皆様

お世話になっております。
横浜国立大学アメリカンフットボール部MASTIFFS・マネージャー2年生の山崎麻衣です。
現在部員は群馬県の尾瀬にて8日にわたる夏合宿を行っております。
合宿前半は天候に恵まれず、雨が降る中での練習となりました。
そのようなどんよりとした空気を変えるべく、
選手・スタッフ一丸となり練習を盛り上げ、
良い雰囲気での練習を行えるよう取り組んでまいりました。

また、この5日間で多くのOB・OGの方々に
合宿所までお越しいただき、ご指導していただいたり、お話を伺うことができました。
OBの方々のご協力のおかげで選手が全力のHitをすることができ、
チームにとって非常に良い機会となりました。
後半では、ご指導いただいた点を改善し、達成できたことは次の練習でさらに高め、
悔いのない合宿にできるよう努めてゆきます。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

◆第1節・東京工業大学戦につきまして

2014年度秋シーズン、私たちが戦う最初の相手は
関東1部リーグBIG8・8位に位置する東京工業大学です。
2013年度春シーズンにて私たちは20-0で勝利しておりますが、
現在1、2年生選手が多い、若いチームの私たちは
挑戦者としての気持ちを持ち、勝ちに向かいます。
この試合で勢いをつけ、以降の試合に繋げてまいりたいと思いますので
是非ともOB・OG皆様のお力をお貸し下さい。
温かいご声援を部員一同心よりお待ちしております。

★9月14日(日) vs東京工業大学
→時間:17:00 Kick off (第3試合)
→場所:アミノバイタルフィールド

[分析]

昨年の秋シーズン、7試合中6試合で白星をあげ、
1部昇格を果たした東京工業大学。
春シーズンでは強豪・日本大学を相手に300ydsのGainを達成した。
主力QBを3人擁し、中でも俊足の4年QB#9柳敦之選手は
Defense陣がいかにKeep runに対処しきれるかが試される。
4年RB#21保坂雄大選手は機敏な動きで敵を翻弄する。
2戦目以降の試合の詳細を再掲させていただきます。

★9月27日(土) vs駒澤大学
→時間:14:00 Kick off (第2試合)
→場所:アミノバイタルフィールド

★10月4日(土) vs上智大学
→時間:13:30 Kick off (第2試合)
→場所:アミノバイタルフィールド

★10月18日(土) vs拓殖大学
→時間:13:30 Kick off (第2試合)
→場所:アミノバイタルフィールド

★11月2日(日) vs東京大学
→時間:13:30 Kick off (第2試合)
→場所:アミノバイタルフィールド

★11月16日(日) vs専修大学
→時間:13:30 Kick off (第2試合)
→場所:アミノバイタルフィールド

★11月30日(日) vs神奈川大学
→時間:15:00 Kick off (第2試合)
→場所:アミノバイタルフィールド

入替戦は12月13日(土)・12月14日(日)の2日間、
場所は全試合アミノバイタルフィールドで行われます。

—————————————————-

そして、秋シーズンを迎えるにあたっての
今年度主将・副将のコメントを掲載させていただきます。

✽主将:DL#44 仁平雅人【教育/学校教育・佐野日本大学(栃木)】

2014年、関東1部リーグはTOP8とBIG8という
上下2つのリーグに再編成されました。
我々が所属するBIG8は、
1部と言えど甲子園ボウルに出場する権利はありません。
我々にはまだまだ目指すべき高い舞台が存在しているのです。
一方で、昨年1部リーグで関東の強豪たちとの対戦を経験し、
ある一定の手応えと今のままでは越えられない
人数という大きな壁を目の当たりにしました。
「我々に人数という力が備わったとき、きっと、もっと上を目指せるはず」
3勝を果たし、喜びに浸る中でそんな思いを抱きました。

時間がかかってもTOP8に手が届くところで力を蓄え、
数年後に関東の強豪の中で暴れるMASTIFFSを創っていきます。
そのために、今年は絶対に2部リーグに降格するわけにはいきません。

絶対に1部を死守する。
そう決意しました。

支えて下さるすべての方々に深く感謝し、
すべてを懸けて使命を果たします。

✽副将:LB#56 國澤友哉【教育/学校教育・県立横須賀(神奈川)】

勝ちたい。

今あるのはその気持ちだけです。
周りの大学生が遊んでいる中、
毎日のようにグランドに集まって練習しているのも、
悔しい思いをしてきたのも、
すべては秋シーズンで勝つため。

「1部死守」するため。

そのために、私たちがすべきことは、日々を100%やりきること。
OB・OG会・後援会・コーチの方々等のたくさんの人に支えてもらって
アメフトができることへの感謝の気持ちを忘れず、決して口だけにならず、
チーム・自分自身の課題に「実践躬行」して取り組むこと。
その思いをもって、チーム全員で取り組み、必ず「1部死守」します。
最後になりますが、今年も応援よろしくお願いします。

✽副将:WR#7 常田俊也【経済/国際経済・県立野沢北(長野)】

副将を務めさせていただいている常田です。
今年は1部リーグ再編により、我々はBIG8という舞台で戦います。
BIG8はこれまで誰も経験したことのないような厳しいシーズンとなりますが、
全員が「実践躬行」する姿を体現すれば、
必ず「1部死守」は達成出来ると信じています。
その思いで挑んだ春でしたが、
まだまだ実力が足りないと実感させられる結果となりました。
現状は真摯に受け止め、苦しい時でも前を向き、
秋の最後まで成長し続けることで目標を達成します。

昨年、目標を達成しスタンドまでもが一体となった瞬間は忘れません。
今年も試合会場でMASTIFFSが最後まで相手に噛みつく様を見にいらして下さい。
改めましてこれからもご支援、ご声援よろしくお願いします。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

◆夏合宿につきまして

今年は1年生が例年に比べ多いため、
上級生は下からの突き上げをより強く感じることができ、
1年生はその上級生の姿に刺激を受け切磋琢磨しております。
そして、懸命に暑い中での練習に取り組む
1年生2人の夏合宿の感想を掲載いたします。

★DL福田優治【教育・学校教育/関東学院六浦(神奈川)】

夏合宿前半で良かった点は自分の限界まできても嫌嫌の練習ではなく、
向上意識をもって練習できたことです。
後半では技術的にも精神的にももっと成長したいです。
そして秋シーズンまでにはHitが強くて、押し込めるDLになりたいです。
これからも応援よろしくお願いいたします。

★MG小林真子【教育・学校教育/静岡県立浜松北(静岡)】

この合宿はMASTIFFSとして一緒にいる時間が長くなったことで、
部員同士のコミュニケーションが増え、
グラウンド以外の姿をお互いに知る良い機会となっています。
自分が成長できたことは、選手に対して、
スタッフとしてできることは何かを考えて動けるようになったことです。

しかし、自分の詰めの甘さを痛感することも多くありました。
チームの運営が円滑に進むよう、臨機応変に、
また、勝ちにどう関わっていけるのかを
考えて取り組んでいきたいです。
後半も、秋シーズンにつながるような充実した合宿にし、
ひとつでも多くのものを得て、横浜に戻りたいと思います。

≪夏合宿にお越しくださったOB・OGの方々(8/19時点)≫

1期 須賀潔様
38期 伊藤祐介様、富山洋平様
40期 遠藤愛子様、佐山航洋様、出口景介様、中野敦雄様、前田智行様
41期 金岡史樹様、末田裕祐様、福井陽様、藤野暢様、横井雅人様
42期 上田樹里亜様、小島若緒様、髙橋浩美様、山口真葵様

≪夏合宿に差し入れをして下さったOB・OGの方々(8/19時点)≫

1期 須賀潔様
38期 伊藤祐介様
40期 江見陽介様、遠藤愛子様、佐山航洋様、出口景介様、中野敦雄様
41期 伊ヶ﨑哲平様、末田裕祐様、杉浦沙紀様、辻本早稀様、永山陽奈子様、
町田和香奈様、皆本沙稀様、宮良珠美様
42期 小島若緒様、山口真葵様

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

◆1年生紹介②

前回に引き続き、上級生とともに
日々成長を続けている1年生を紹介いたします。
今回は選手11名の紹介となります。

◇名前/身長/体重/経験スポーツ/出身校/出身地
「意気込み」

◇櫻井裕規/170/58/野球/埼玉県立越谷北/埼玉
「初心者ですが一生懸命練習して、試合で活躍できるプレーヤーになります」
現在WRとして練習に参加。
練習中疲れを見せることなくやりきる。
相手Defenseと競り合うことができるようWeightが課題。

◇佐々木悠至/174/65/野球/甲陽学院/兵庫
「頑張ります」
現在DBとして練習に参加。
ひたむきに一つ一つのプレーに取り組む。
分からないことがあれば自分から質問する高い向上心の持ち主。

◇繁永達也/174/72/野球/宇部鴻城/山口
「文武両道でがんばります!」
現在LBとして練習に参加。
暑い夏の練習も毎回欠かさず参加。
上級生に教わったことを素直に受け止め、
この数か月でかなりの成長を遂げた。

◇正村圭太/169/63/サッカー/長野県立上田/長野
「勉強と部活の両立をして4年で卒業したい」
現在DBとして練習に参加。
サッカーで培った小回りの良さに上級生からの期待が集まる。
練習外ではその笑顔で部員を和ませる。

◇鈴木慶樹/168/65/-/群馬県立沼田/群馬
「活躍できるように練習頑張ります」
現在DLとして練習に参加。
細身ながらもDLに挑戦。
体が一回り大きい相手にも食らいつく。
この一年でどれだけ増量とWeightができるかが課題。

◇柘植貴大/158/56/野球/長野県立上田/長野
「自分のできることを精一杯やります。」
現在WRとして練習に参加。
類まれなCatch力を持つ。
上級生からの期待大で、Ske、Group練習等に何度も参加し技術を磨いている。

◇津吉潤/168/75/硬式テニス/Overseas Family School
「必要とされる選手になれるよう頑張ります」
現在RBとして練習に参加。
1年生ながらも同期に指摘をする姿勢が◎。
独特の関西弁と明るい性格で周囲を盛り上げる。

◇登玉雄太/173/70/野球/愛知県立刈谷/愛知
「TOP8目指して頑張ります」
現在LBとして練習に参加。
毎回の練習で上級生の指摘を次のプレーに生かしている。
同じLBの1年生と良い意味で競争しながらお互いに高め合っている。

◇名波隼輝/173/60/陸上/神奈川県立大磯/神奈川
「足活かして頑張ります。」
現在RBとして練習に参加。
1年生の中でも一二を争う俊足をもつ。
敵の間をくぐり抜けるべく身体強化が今後の課題。

◇鍋谷君平/168/71/野球/逗子開成/神奈川
「少しでもチームに貢献できるよう頑張ります!」
現在RBとして練習に参加。
入部間もない練習の頃からひるむことなく敵に突っ込んでゆく。
練習中声出しを積極的に行うムードメーカー的存在。

◇信定征樹/175/92/アメフト/江戸川学園取手/茨城
「MASTIFFSの一員として常にベストを尽くします!」
現在TEとして練習に参加。
アメフトの経験者ということで、即戦力として期待される。
1部の相手に当たり負けしない力強いBlockができるよう日々特訓中。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽